BLOG

昨日のブログで  たるみ・・の原因は、 骨密度が少なくなった骨が委縮するから。。

 

骨にくっついている皮膚があまって、たるみができる。 顔が長くなる。

と 言うお話でした。

 

今日はその続き・・    

じゃあ、 骨密度が減らないようにするにはどうすればいいの?  

 

image

 

こんにちはー。 茨城県ひたちなか市 10歳若返る!美痩身ダイエット女性専門エステサロン Salon Wish 粉川(こかわ)眞理です。

 

 

骨密度が少なくなると、 骨がスカスカになって、骨折しやすい。。

ご老人なんか、一度骨折すると大変なことになりますね。

 

では、このスカスカ状態 = 骨粗しょう症  

 

はどうしたら、予防できるでしょうか?

 

よく、カルシウムを摂ればいいと言って、やたら牛乳を飲んでいる人がいますが、

カルシウムの吸収をよくするには、ビタミンDが必要です。

 

ビタミンDは、魚類から摂れますが、太陽に浴びて、軽くジョギングをするといいですよ。

 

日ざしを浴びるだけで、ビタミンDは生成され、また 骨は負荷をかけることで強くなるので、ジョギングや縄跳び・ジャンプなどがお勧めです。

 

 

今、日本人のほとんどが、ビタミンD不足に気づいていないといいます。
 

ビタミンDは大切な栄養素で、脳内で神経細胞の分化・調整を行います。
ビタミンDがなくなると精神的に元気がなくなり、鬱になりやすくなったり、

ご高齢の方はアルツハイマーにかかりやすいと傾向もあります。

 

 

 

特に、アラフィフに近づいてくると、閉経が起こり、骨形成ができづらく、

骨粗しょう症になりやすいですよね。

 

ビタミンDを意識してみてください。

 

 

と・・  ここらへんで、

 

太陽に浴びたら、 シミやそばかすが出来ちゃう~!

 

と言う声が聞こえてきそうです。

 

 

でも、 あんまり日差しを避けてばかりいると ビタミンDの生成が出来なくて

色白美人でも、 不健康な青白さ。  骨はスカスカになってしまうかも??

 

美人薄命なんてことにならないようにね。。

 

ここらへんの兼ね合いが難しいですね。

 

 

以前 お話しいたしました。。。 覚えているかしら?

水溶性のケイ素 

 

も骨を強くするのに有効ですので、 試してみるのもいいかもしれません。

 

 

ケイソ 実験

 

10歳若返る!美痩身ダイエット女性専門エステサロン Salon Wish サロンウィッシュ

 

 

住所: 茨城県ひたちなか市長堀町3丁目2番7号 

営業時間 : 10:00~20:00 (火曜定休)

電話でのご予約:  080-1128-3464  

 

 粉川(こかわ) まで  (10:00~19:00 最終受付)  

 ※留守番電話の場合はメッセージをお願いいたします。

 

 便利な heart24h ネット予約 もございます。

 ※ ご予約のご変更・キャンセルはご予約の2日前までにお願い致します。

 

 

image (長堀小学校・コメダ珈琲そば)

友だち追加

 

・アラフォーからのダイエット ・美痩身 ・リンパドレナージュ ・美肌 ・アンチエイジング

 

ダイエットインストラクター  粉川(こかわ)眞理

 

ディプロマキャビテーション

コメントは利用できません。