BLOG

人間って嫌なこと。マイナスなことのほうが
現実的で、真実に思えてしまいます。

それは、マイナスのことは、過去の経験から
きっと こーだろうなぁ。。と言う
ぼんやりとした形(体験)が見えてるのに対して、

いいことって、
考えようとしても、
半信半疑。

本当にそうなるかな? なったらいいなぁ~。

くらいの感覚で信ぴょう性に欠けると言うか
確信できる確率が低いからなんだと覆います。

でも、それは逆も真なり。

悪く思う事の約9割は
現実にはそうならないと言うデータが出ているんです。

では、なぜ人間は悪い方ばかり
確信を持ってしまうのかと言うと、
それはその人の考え方の傾向。。なんだと思います。

日本人は特に、アメリカンドリームを見るよりは
現実主義ですからね。

先日、ダイエットのお勉強をしていた時から、
お世話になっていた

メンタルアップアドバイザーの
和田佳子先生に、 

不安な気持ちを消す
【反論思考】

教わりました。

これが、すっごく簡単に出来て
とってもよかったのでシェアしますね。

 

不安とは、悪いことを妄想して止まないこと。

●旦那の帰りが遅い。浮気していないかしら?
●胃が痛いけれど、何か病気じゃないかしら…?
●コロナで仕事を失うかも。

不安はつきません。
でも、よくよく考えてみると、
ただの 不安の暴走にすぎず。 妄想。

「考えても仕方がない」と分かっているのに、
それを止められない状態です。

そして、「不安の暴走」をストップするには、
マーティン・セリグマンの 『反論思考』

反論思考って、どーゆーこと?
って、初めて聞く方も多いと思います。

つまり、今 不安になっていることって
本当にそうなの??

って感じで、もう1人の自分が
自分に問いかけると言うものです。

反論思考をくり返すことで、
楽観的な考え方ができるようになってくるんです。

「最近 何を食べても美味しくないな。 コロナにかかったかも??」

「体温 毎日計っているけれど、37度以上なったことないし、大丈夫だよ!」
「外出全然していないし、かかることしないよ。」

みたいにあなたの友達が自分に問いかけるとしたら、
こんな感じ? って言葉を自分に言ってみる。

この不安に対して反論を繰り返していくうちに
不安の暴走を食い止めることが出来て、
約4週間ほどで
楽観的になっていくというものです。

楽観的がすべていいと言う訳じゃないけれど、
どうなるかわからないことに対して
あんまり考えすぎても結論は出ませんよね。

だったら、いっそのこと
あんまり考えないほうがよくない?

反論思考を身に着けるのに大体どのくらいの時間がかかると思いますか?
と言う、先生の問いに。

私は、楽観主義なのか?
2.3日で出来る。 と答えました。

生徒さんの中には、半年と答える人もいました。

私って、楽観的なのかな??
一般的な数字より早く出来ると思ってしまった。💦

私も、若い時は
不安が雪だるま式に膨らんで、
雪崩になって自分を押し倒してきました。

だけれど、
人生も後半に入ってくると、

不安のほぼ9割は実際には起こらない。

ってことを実感しています。

大失敗したとき、
上司に怒られると思ったけれど、
それほどでもなかったり。。( ´艸`)

人生って救われているものですね。

不安のるつぼに落ちないように
あなたも ちょっと不安になったなぁ?と思ったら
お友達をなだめるように
反論思考してみませんか?
私、思うんですけれど
お友達の時は、客観的に

「それは大したことないよ。大丈夫。」

と励ませるのに、
何故 自分に対しては、それができないのか不思議です。

いったん 不安や怒りに駆られたときほど
自分を客観視するのが大事だと思います。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

きょう【7日間無料メルマガのお知らせ】📩

なぜかうまく行かないダイエット。😿

答えは簡単!
マインドが整ったら総てうまく回りだします。💕

ストレスオフのダイエットマインドになりませんか?
📩7日間の無料メルマガがあなたにヒントを与えます。💡

詳しくはこちら👇

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

コメントは利用できません。