BLOG

アファメーションの正しいやり方

1.個人的なものであること。
主語は必ず、「私」
自分が本心から願う個人的なもので、こんなことを言ったら
他人からどう思われるとかを気にしない。

2.肯定的な表現のみを使い、肯定する対象のみ盛り込む。
私は、太らないです。「~ない」などの否定的な音葉を使うと
それを聞いた脳は、エフカシー(臨場感)が下がる。
イメージが作れない。

「私は、どんどん痩せる」 などの肯定的な文が良い。

3.すでに(目標)を達成している内容とする。

例「私は、素晴らしいスタイルです。」

4.現在形・現在進行形・または現在完了形で話す。
例 「美人コンテストで優勝しちゃった」

5.決して比較してはいけない。
他人と比較して、自分はこうだ。と言う内容にしてはいけない。

6.「動」を表す言葉を使う。
ゴールの世界における自分自身の行動や
ふるまい方を表すような言葉づかいを工夫する。

例「私は、素晴らしいスタイルで、毎日いきいきとしています。」

動を表す言葉を使うことで、
ゴールを達成した自分の姿をより鮮明にイメージする。

7.情動を表す言葉を使う。
ゴールを達成した時にあなたがいかに感動するかをイメージする。

 例: 楽しい・朗らか・嬉しい・気持ちいい

8.アファメーションの精度を徐々に高める。
1つのアファメーションをずっと言うのではなく、
内容を少しずつ改良・改善していく。

9.生活全体のバランスをとる。
1つのことだけに、集中するとよくない。

  仕事・家庭・精神・健康

すべてのことがうまく行くように、バランスを取る。
特に女性は1つのことに頭がいっぱいになってしまいがちなので
生活全体を大きく見るようにする。

10.その文からゴールが達成した自分の姿が浮き出してくるくらい
   リアルな記述にする。

11.ドリームキラーに潰されないように、目標は秘密にする。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

きょう【7日間無料メルマガのお知らせ】📩

なぜかうまく行かないダイエット。😿

答えは簡単!
マインドが整ったら総てうまく回りだします。💕

ストレスオフのダイエットマインドになりませんか?
📩7日間の無料メルマガがあなたにヒントを与えます。💡

詳しくはこちら👇

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

コメントは利用できません。