BLOG

昨日は、また東京へ行って最近の健康常識について学んできました。

そこで、「デブ味覚」 と言うのを聞いたので、シェアしたいと思います。

 

デブ味覚とは、

外食や甘いものを頻繁に食べて、舌が

うまみ成分 ■グルタミン酸(塩分) ■イノシン酸(糖分)など 

こういうものを感じにくくなっていること。

つまり味覚が正常でない状態になってしまっていることです。

 

旨味を感じにくくなると甘味や塩味に頼りがちになり、濃い味付けでないと脳が満足しにくくなります。

 

例えば、食後 すぐ

甘いものが欲しくなる。 お煎餅が食べたくなる。

これって、デブ味覚になっていますよ。

 

そういえば、うちの旦那さんも
ご飯はお腹いっぱい。 もう要らない。と言っているくせに

すぐ チョコレートやナッツ・乾きものを食べてるなぁ~(´艸`*)

あなたは、大丈夫ですか?

 

 

こういう人がダイエットしても、舌がそもそもデブ味覚になっているので
すぐダイエットが厳しくなってきてしまいます。

そういう時は、まず味覚を正常に戻すことから始めるといいんです。

今日は味覚を改善する魔法の粉の作り方をお知らせしますね。✨

 

【デブ味覚を正常にする戻し方】

《材料》

・かつお節(スーパーなどで手に入る一般的なもの)30g
・煮干し(頭と内臓は取り除かず、そのまま使います)10g
・刻み昆布(塩分を含まない)10g

・緑茶(茶葉)5g

 

<作り方>

1.フライパンで鰹節と煮干しを中火で乾煎りする。

2.鰹節がパリパリになり、煮干しがサクッとしたら、1.をミキサーに入れて、
  そこに昆布と緑茶を入れて、スィッチオン。 撹拌して粉上にする。

3.できた粉を密閉容器に入れて、冷蔵庫に保存。2週間持ちます。

 

この粉 大さじ1杯分 カップに入れて、150~200㏄のお湯に溶かして、毎朝 1日一杯飲みます。

肉や魚の味付け・野菜炒めに使用してもOK. 

これを摂っているうちに、味覚が正常に戻ってきます。

 

簡単に出来るので、是非作ってみてくださいね。

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

  【7日間無料メルマガのお知らせ】📩

なぜかうまく行かないダイエット。😿

答えは簡単!
マインドが整ったら総てうまく回りだします。💕

ストレスオフのダイエットマインドになりませんか?
📩7日間の無料メルマガがあなたにヒントを与えます。💡

詳しくはこちら👇

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

コメントは利用できません。