BLOG

今日は、主人を連れて念願のフルーツパーラーに行ってきました。

大きなパフェを目の前に大喜びの私。

 

よく、「粉川さんは食べても太らないの?」

と聞かれますが、 そりゃぁ 食べ過ぎれば、太ります。

 

でも、普通に食べる分には太らないですよ。

わざわざ 小食にしているつもりもありません。

 

ここで、いいなぁ~。。と 羨ましがらないで下さいね。

これって、 普通のことですから。。

 

皆さんも、普通に食べていたら太らないんですよ。。

 

太っていると言うことは、

人生の中で、どこかで食べ過ぎた時期があったはずです。

 

もしかしたら、それは幼少期。

お母さんが 我が子の成長が楽しみで

「食べなさい。 もっと食べなさい。 余してはいけませんよ。」

と言われて育ったせいで、

気づいたら 子供の頃から太っていた。。

と言うパターンかもしれないし、

 

妊娠を機に産後太りが戻せなかったり

または 子供の食べ余しを ついつい勿体ないと

食べた結果なのかもしれません。

 

 

そこで 今 これを読まれているあなたは、

きっと どこかで痩せたいと言う願望があって、

答えを探したくて、この記事に興味をもって頂いたんですよね??

 

と言うことは、今は 少し太っている??

太っていることを気にしていますか?

 

 

多くの女性が、痩せたいと思っています。

華奢になりたいなぁ~と願っています。

ルネッサンス時代の絵画のような太った女性や

平安時代のしもぶくれの顔が美人と言うのは、

もう今ではありえない美人像ですね。

 

 

だから、痩せたいあまりに思いっきり食事を少なくしていませんか?

 

【食べなきゃ痩せる】

 

と言うのは、ある意味正解で、ある意味不正解です。

 

なぜかと言うと、人間の身体はそう単純ではなく

食べなければ、それなりにエネルギーが対応できるように

エコモードに切り替わるんです。

 

 

食べなければ、最初のうちは、体重が減っていって

よかった。。よかった。。と安堵するかもしれませんが

ある程度のところまでくると、その体重は停滞してしまいます。

 

停滞しても、 きちんとしたダイエットならば、

また 停滞期を抜け出して痩せていきますが、

 

自己流で とにかく食べないダイエットを続けていると体重は停滞したまま

すっごく気を付けているのに減りもせず

少しでも甘いものや炭水化物を摂るようなものなら、その日の体重はぐんと増えて、

徐々にまた太っていってしまうでしょう。

 

食べていないはずなのに、なぜ太るの??

 

このループにハマっていってしまいます。

ここでもっと食べないほうがいいんだ。。と 誤った判断をしようものなら

摂食障害を招くかもしれません。

 

 

でも、冷静になって、あなたの周りにいる痩せている人を見てください。

あなたが理想とする痩せ体型で綺麗な美人さんたちは、

 

そんなに小食ではありませんよね?

 

■食事を楽しんでいる。

■ガマンしていない。

■健康そう。

 

そんなところが見えてきませんか??

 

ここがポイントなのです。

 

そーは言っても、よく解らないよ~。。。

と言う方は、

私が おうちでできる

ダイエットのポイントについてLINE@で綴っているのでご覧になって下さいね。

 

追伸:

※LINE@では、ご家庭でできるダイエット・健康・アンチエイジングに
関する情報や

・何回もダイエットを失敗してしまう人

・自分って駄目だな~って自分を責めてしまう人

・ついつい他人と自分を比べてしまいがちな人

・絶対痩せて綺麗になるんだぁ~って思っている人

にお役に立てる内容を配信していきます。

ご興味ある方はLINE@で。↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40salonwish

※ ご登録されると ダイエット動画

🎁『ダイエットのキモとなる朝食の摂り方』
 
🎁『ダイエット頑張ってるのに痩せないのはなぜ?』をプレゼント

*—-*—-*—-*—-*—–*—-*—-*—-*—-*—–*—-*—-*—-*—-*—–
 

✨40代からでも10歳若返るメリハリ美ボディへ✨

ダイエット専門家粉川眞理の公式LINE@はこちらです↓

https://line.me/R/ti/p/%40kfl4029s

LINE@ ID :@salonwish

また、ID検索の場合は
「@salonwish」と検索してください!
↑@マークも忘れずにいれてくださいね。
 

*—-*—-*—-*—-*—–*—-*—-*—-*—-*—–*—-*—-*—-*—-*—–

 

 

コメントは利用できません。