BLOG

暑くなってきました。

最近の夕食のメニューはやたら刺身や冷ややっこが多くなってきている粉川です。

お料理しなくていいから楽なんだよね~ ( *´艸`)

 

でも、毎日これじゃ旦那さんにも手抜きしているのがバレちゃう。

そこで 今日は 青魚を美味しく食べれるレシピのご紹介です。

 

青魚って、不飽和脂肪酸 EPAやDHAがLDLコレステロールを減らして

中性脂肪も下げるから、接触的に摂ってほしいもの。

 

今日は生のお魚でおしゃれに作れるお料理のご紹介です。

じゃじゃーん!!

それは、 【あじのなめろう】  です。

 

さっそくレシピのご紹介☆彡

【2人分】
あじ:1尾(刺身用)
青ねぎ:1/4束
大葉:2枚
おろし生姜:小さじ1/2
味噌:大さじ1
白いりごま:小さじ1
梅干し:1個
しょうゆ:適量
チコリ:適量

 

1)あじは3枚におろして皮を外し、中骨をとり除く。

2)青ねぎは小口切り、大葉は細切りにする。
  (お好みでみょうがを入れてもいいと思います。)

3)あじは1㎝幅に切り、粗く刻む。 
  (ペースト状みたいに叩いてもいいんです。お好みで。  私は、形があるほうが好きなので、少し形を残します。)

4) 3)をボウルに移し、味噌を加えて混ぜる。味噌が全体になじんだら、
  青ねぎ・しょうゆ・おろししょうが・いりごまを加えて混ぜる。

5)チコリの上に4)をスプーンで盛り付け、トップに小さくちぎった梅肉をのせる。

  (小さくカットしたレモンなどもトップに乗せても美味しいです。)

 

イメージとしては、こんな↑感じです。

 

ポイントとしては、味噌をあんまり多く入れてしまうと、

なんとなく田舎ぽい料理になってしまうので、お味噌の量・お醤油の量は

味見をしながらお好みの味加減にしていただくといいと思います。

 

和食にも洋食にもパーティにも合いますよ。

 

昔 馴染みの居酒屋さんで、毎回注文していたお料理でした~。

 

コメントは利用できません。