BLOG

先週 東京でお勉強していたとき、
ちょっとショックなことがありました。

 

「明日の会場はここではありません。 〇▽◇会場です。
ここから5分くらい離れた近くの会場だから、間違えないようにね。
詳しいことは、後で連絡しまーす。」

 

・・ふーん 〇▽◇会場か。。
都内によくある レンタル会議室ね。。

解った。 解った。

 

と私は思ったのです。

 

〇▽◇会場 でググれば、すぐ解るし
あとで、詳細が来るから、心配しなくて大丈夫。

 

そー思っていたけれど、

夜 10時を過ぎても詳細の連絡は来ず、
さすがに 私も心配になって、

昼間 一緒だった MちゃんにLINEしたのです。

 

「明日の会場のお知らせって、届いている?」

 

すると Mちゃんは、

「そー言えば届いていないね。 
 でも、 〇▽◇会場 って言っていたよね~。

 僕は参加できないんだけれど。。」

 

あ! そう言えば 『〇▽◇会場』 って言っていた。

なんで忘れっちゃったんだろう??
よくある貸し会議室だって、覚えたはずなのに。。

しかも、なんで不参加のMちゃんは
自分の事でもないのに、ちゃんと覚えているんだろう??

 

このことに、ショック。

私って、聞いて分かったつもりになっていただけで、
あまり ちゃんと聞いていなかったんだなぁ~。。

 

あなたも、身に覚えありませんか?

これは、ドイツの心理学者ヘルマン・エビングハウスが導き出した理論です。 👇

 

 

 

人は覚えたつもりでも、時間の経過とともにどんどん忘れられて、思い出すのに時間がかかるんです。

 

記憶はどれくらいのスピードで忘れられていくのか

20分後:覚えた内容の42%を忘れる
1時間後:覚えた内容の56%を忘れる
1日後:覚えた内容の74%を忘れる
1週間後:覚えた内容の77%を忘れる
1ヶ月後:覚えた内容の79%を忘れる

 

人は記憶したことを忘れないでいると、
とても苦しく生きていけなくなってしまうので
脳は寝ている間に必要な情報と不必要な情報とふるい分け
記憶の整理をしています。

だから、

人間はもともと覚えたことを忘れて当然なんです。

でも、 大切なことは忘れたくないですよね。

私なんかいつも簡単に忘れてしまうから
このまま ボケちゃうんじゃないかしら?

って心配になります。

 

ところで、こんなことはないですか?
お友達と話していて、よくTVで見かける俳優さんの名前なんかも出てこないで

「あーあの人。 あれに出ていた あの人。」

 

って分からない言葉で、相手に伝えようとしている。。💦

もう、本当情けない。

 

でも、これが普通なんです。
きっと あなたもやったことあるでしょう。。?

 

 

それは、あなたの脳は物事に優先順位をつけていて、
今必要じゃないと思えるものを、後回しにしている証拠です。

 

人が脳にちゃんと記憶されるまで、最低6回は聞かないと
脳に定着しないと言われています。

逆を言うと、6回以上聞いてやっと腰をあげる。。
と言ったようなものでしょう。

たぶん、私なんかは6回どころか、10回以上聞かないと
腰をあげてませんね。

何回も何回も聞いて納得して、やっと、脳に染みこむのです。

1回くらいじゃ、

あ~、解ったぁ~。。 で、
だら~っと脳から流れ出ていってしまうんです。

 

でも、安心してください。
しっかり脳に記憶される方法があります。

 

それは、へぇ~、そう。で終わりにしないで
すぐに行動することです。

■知識×■行動

 

で得た経験は、

深く脳に記憶されるのです。

 

さらに、そこに

● 出来た~💓

● 難しい~ ( ゚Д゚)

 

など、 感情が加わる ことによって
より深く記憶に刻まれます。

あなたがダイエット成功できずにいる理由は
単にこれだけのことと言っても過言ではありません。

私も  『〇▽◇会場』 と聞いた時に
すぐに場所をググって、確認して マップの写メでも取っておけば
忘れなかったはずです。

あなたはすぐ行動に移すことが出来ていますか?

 

そして、これは、ダイエットに関してだけでなく、
総ての成功マインドに繋がっていきます。

 

すぐ行動。
『難しい』の感情が伴うと習慣になっていかないので
まずは、習慣になるように、

あなたが出来そうな小さなアクションから始めてみる。

 

いかがでしょうか?

 

 

コメントは利用できません。