BLOG

この間 TVの街頭インタビューで

「甘いものは別腹と言いますが、別腹って本当にあると思いますか?」

いう質問をしていました。

 

老若男女に訊いて

■ 別腹は存在する  と言う人もいましたが、

多くは、

 

■別腹は存在しない 

だって胃袋は1つでしょ?

と言う回答がほとんどでした。。

 

私も別腹なんてあるわけないじゃん!

と思っていたのですが、

その解答は ・・・

 

■ 別腹は存在する

 

でした~!!

えー そんな馬鹿な~!! と思いますよね??

 

そうです。胃袋は1つです。

でも、 「次 デザートだ!」 と思うと、

脳から、 オレキトシンと言う物資が分泌され、
胃の動きを活発にし、胃の内容物を腸に送って
デザートが入るスペースを作り出すのだそうです。

 

(2018年8月5日 読売新聞)

 

 

思うんですが、そもそも デザートって

 

■柔らかいスポンジのケーキとか
■アイスクリームとか
■ゼリーとか
■フルーツとか etc

 

食感が柔らかく、消化吸収が良い食べ物ですよね。
だもん、入っちゃうのは、当然と思うんです。。

 

 

が、 例えば これを

 

フレンチのコース料理や懐石料理だと考えましょう。

こちらも コースとなれば、
量は少ないですけれど、大体 5品~9品 出てきますよね?

そして、最後はデザートなんですが、
食べ終わったお皿を1つづつ 食後で思い返してみると

えーっつ? こんなに食べれちゃったの?
って、思いませんか?

1つ食べ終わると、その都度お皿が下げられてしまうし
次はどんなのかしら? と期待も伴って
食べれちゃうんですよね?

以前にもお話しましたが、
人は、味覚よりも視覚で味わうと言います。

美味しそうなお料理が少しずつ
綺麗な器に乗ってくれば、食べれちゃうわけなんですよ。

そして、大体コース料理なんて場合は
ゆーっくりゆーっくりと 

こちらの食べるペースを見計らって
2hくらいかけて運んでくるんです。

 

 

もう、お気づきですか?

この2hくらいの時間と言うのがミソで
食べているうちに、最初に食べたものが消化されていくので
どんどん、食べるスペースが作れてきて
食べれちゃうんです。

 

コースとなると、2000カロリーくらいは
1食で食べてしまうでしょうか?

これは、通常の女子が1日で食べるカロリーを
オーバーしていますね。

それを1食で食べれちゃうって怖い~!!

 

なので、だらだらと食べずに
食べている時間は30分くらいがおススメです。

と言うのも満腹感と言うのは、20分で脳に達するので
30分あれば、食事時間は大体十分なんです。

ダイエットを意識している方は
コース料理は、たまに・・のご褒美ですね。

普段のお友達と一緒のお食事は、30分で食べて
残りの時間はゆっくりお茶してみてね。

 

 

コメントは利用できません。