BLOG

今日、うちのワンコ

剣先スルメ 盗み食いしていて、ビックリしちゃいました。

 

肥満と病気の関係(BMIと適正体重の出し方)

あなたは浮腫んでいませんか?

1日の塩分量は、1日6g以内が良い

 

とされていますが、
そもそも日本人は 醤油・塩としょっぱいのが大好き。

ひょっとすると知らず知らずに摂りすぎてるかも?

 

むくみのチェック

 

  1. 朝、まぶたが腫れている、顔がむくんでいる
  2. 指輪がきつい
  3. 靴がきつい
  4. 靴下のあとははっきり残る

 

などの症状があったら、これは浮腫んでいる証拠。

 

さらに、だるさや尿が泡立っているなどあったら
腎臓疾患の疑いもあるから、気を付けてね。

 

さてさて、ダイエットで大事なのは、
塩分量だけではなく、当然カロリーも気にしてほしいところ。

よく、タンパク質を摂っていれば、
カロリーは気にしなくてよい。

 

と言われていますが、

まぁ、 私の経験で言うとタンパク質を摂っていれば
腹持ちはいいですが、
食べ過ぎても太らないと言う事ではないです。

 

糖質を摂らなければ、血糖値の乱高下はないかもしれないけれど
やはり、総カロリーと食事のバランスも大切なのです。

大事なのは「適量」。
自分にとっての適正なエネルギー摂取量を知ることからはじめてみましょう。

 

適正体重を計算してみましょう。

自分が肥満かどうかは、身長と体重で割り出す「BMI」でわかります。

BMI(肥満度)=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

 

 

BMI の数値が
18.5未満・・・・・やせ

18.5〜25.0未満・・普通

25.0以上・・・・・肥満

25~30までは、軽い肥満だけれど、
30を超えると、肥満度も中度になってきます。

 

BMIが18.5以下の痩せすぎも、健康とは言えないし、
やはり適正体重って、見た目だけでなく健康にあるためにも、大切ですね。

22は、痩せすぎでも太ってもいない標準の数字です。

 

なので、今 BMI25以上の「肥満」に入る方は、

 

適正体重
ダイエットの目標体重にするとよいと思います。

①身長(m)×身長(m)×BMI 22 = 目標体重

 

ex. 160センチの場合

1.6×1.6×22=56.32  目標体重(適正体重) 56.32㎏

 

 

適正摂取エネルギーを計算してみましょう

 

それでは、1日にどのくらいの量を食べたら、目標体重になれるか?
知りたいところですよね??

糖質を摂らなければ、カロリーは関係ない。。なんて
ここでは言わないでね。 ( ´艸`)

 

②1日の適正摂取エネルギー

目標体重(kg)×推奨摂取エネルギー(kcal)=1日の推奨摂取エネルギー

 

※推奨摂取エネルギー

 BMI25以上の人 20~25kcal
 BMI25未満の人 25~30Kcal

 を入れます。

これは、その人の1日の活動量で決まります。
このくらいのカロリーなら無理がないかなぁ? と言うところの
数字をいれてみてくださいね。

 

ex.  目標体重が56.32㎏で 体脂肪率が28%の人の場合

56.32×20=1126.4Kcal  1日の推奨摂取エネルギー 1126.4Kcal

 

これは、ちょっと厳しい数字で20で計算しました。

 

是非ご参考にされてください。

 

 

 

 

無料相談のご希望はこちらから↓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

きょう【7日間無料メルマガのお知らせ】📩

なぜかうまく行かないダイエット。😿

答えは簡単!
マインドが整ったら総てうまく回りだします。💕

ストレスオフのダイエットマインドになりませんか?
📩7日間の無料メルマガがあなたにヒントを与えます。💡

詳しくはこちら👇

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

コメントは利用できません。