BLOG

GW いかにお過ごしでしょうか?

 

 

私は、お休みを頂いて、ポルトガルに行ってきましたよ。

ポルトに着くと、カモメによく似た海鳥がいっぱい空を舞っていて、私の頭の中では、

 

渡辺真知子さんの 「カモメが飛んだ日」 が

何回もリフレインされました。

 

image

 

 
港町にカモメ。 当たり前の光景ですが、すごく癒されました。
観光客に慣れているのか?
近づいても逃げない。 餌をもらえると思っているんですかね?
 
 
こんにちはー。 茨城県ひたちなか市 10歳若返る!美痩身ダイエット女性専門エステサロン Salon Wish 粉川(こかわ)眞理です。
 
 
ブログをしばらくお休みしてしまい、失礼しました。
皆さんの気になるところはやはりダイエットのことだと思うので、ダイエットと旅日記を混ぜた形でお話しますね。
 
image
 
滞在中、ホテルは3か所泊まりましたが、
どこのホテルも朝食はビュッフェで、 主にあるのは、
スクランブルエッグ・珈琲・生ハム・チーズでした。
 
 
私は、グルテンフリーを心がけているので、パンはあえて、食べ食べないようにしました。
それでも、お菓子は少したべちゃった。。(;^ω^)
 
 
ホテルによっては、シャンパンも朝から用意されていて、
ビュッフェですから、もちろん、シャンパンも朝から飲み放題になります。 
(旦那さんは目の色かえて朝から飲んでいましたが、私はお利口にしていましたよ。)
 
 
フルーツはどこでも食べられるようで、
意外とヨーロッパではレストランやカフェで出しているところは少なく、この朝食のときにしっかりフルーツを摂りました。
 
 
ちょっとまともなレストランに行くと、食事の前のスタータとして、 生ハム・チーズ・オリーブ・パンが用意されています。
 
image
 

注文した食事がくるまでのつなぎみたいな感じですが

 

食べたくないものを食べてお腹いっぱいになるのも嫌なので、

お断りもできるのですが、お断りしてもこれは、1人分は取られるシステムになっていると言われました。

 

日本でいうと、生ビールを注文するとおつまみがついてくる。

お断りしても、チャージが取られる。。そんな感じでしょうか?

 

 

でも、あると やっぱり(パン以外を)食べちゃうじゃない?

だって、お腹減っているんだもの。

 

 

生ハムは美味しいのですが、さすがに毎日続くと食欲が失せて、

しょっぱいのが気になって、生ハムが嫌いになってきました。

 

好物も、食べ過ぎて嫌いになるまで食べるって言うのも、嫌いなる手段としてアリだな。。なんて、考えてしまいました。

 

ひょっとしたら、ケーキもある日食べ過ぎたら、

嫌いになるかもよ。(#^.^#)

 

 

 

ポルトガルで有名なのは、イワシ。

 

image

 

イワシ3匹にポテトがついて、12€(¥1620-くらい)

こんなに高いイワシは食べたことがない。

って、思ったんですけれど・・ 

ユーロ圏はどこもお高くつきますね。

 

味付けはほぼなく、塩のみ。

料理には、ほぼ絶対と言っていいほど、副菜にポテトがついてきます。

 

 

そして、ポルトガルは魚介も有名なのですが、

旦那さんがタコ飯が有名だから食べたいと言って、

うまく伝えられず、

タコ・・そのまんまが来ました。

 

image

これが食べたかったわけじゃないんだけれどなぁ~。

食べた感じは、タコのアヒージョ。

 

image

  こちらがタコ飯↑ 別なお店で注文に成功。

 

 

ポルトガルでは、肉・魚と動物性たんぱく質が多く、

乳製品はチーズ 炭水化物は、芋とパン。

 

これが毎日続く印象。

日本食が恋しくなりました。

 

気温は日本の3月くらい。

外に出ると寒くて、温かいものは、珈琲くらい。

お料理では、持ってくるまでに時間がかかり、ぬるい状態。

(ポルトガルの人は気が長いのか? 結構待たされるのも平気みたい??)

 

それに、冷えたワインがついてくるから、身体が冷えました。

 

日本の【おじや】の語源となった 魚介のリゾットを食べたときは、心底嬉しかった。

もっと早くここのお店に行けば良かったと思いました。

 

image

 

旅行先では、結構 女性は便秘になりがちですが

今回の旅行は、フルーツも良く摂ったし、ご飯も食べたし、

お水もミネラルウォーターばかりを飲んでいたせいか、

便秘知らずでした。

 

アルコールは分解するのに、想像以上に時間がかかります。

 

詳しくはこちら ⇒ http://hangover.hajime123.net/06.html

 

 

だから、アルコールを飲むときは、お水をアルコールと同量くらいかそれ以上飲んでね♪ 二日酔い防止にもなりますし、

肝臓の負担を少なくします。

 

 

 

旅行中はやっぱり食べ過ぎますね~。

それでも、比較的身体にいいものを選んで食べました。

お菓子も エッグタルトとかブリュレとか小麦粉の少ないものを選んで食べました。

 

 

ポルトで有名なマジェスティックカフェの様子。↓

 

 

こちらは、伝統的な民族音楽Fadのライブをやるお店
LUSO

 

哀愁を哀愁を表現している音楽なんだそうですよ。

 

今日は旅行記と言うよりも、旅行中の食レポみたいになってしまいましたね。 

明日からまじめにダイエット日記書きます。

 

コメントは利用できません。