BLOG

 太る原因が糖質だと言われている今
食品コーナーでも、 

💕カロリーオフ

💕糖質50%カット

💕プリン体ゼロ

💕砂糖不使用

💕コレステロールゼロ

 

などの、文字が目を惹きますね。

こんなキャッチが商品のラベルに書かれていたら、
つい買っちゃったりしていませんか?

私もよく買っちゃうんです。

でーも、よく注意して見るとカロリーゼロでも、甘いし
何かしら、甘くなるものを入れているんですよね。

そう、それが、
おいしさを出すために、人工甘味料。

いえ、人工甘味料を使っていてもいいんですけれどね。

 

要は、 ここを見てほしいなぁ~👇

 

■炭水化物量
■食物繊維量
■糖質量

 

 

 

ここでおさらいです。

 

 

■炭水化物とは、 糖質に食物繊維が加わったもの。
■糖質は糖類を含むもの。

■糖類ゼロは、単糖と二糖類は入っていなくても
糖質が含まれている。

 

だから、糖類ゼロと書かれていても
糖質ゼロでないと、あまり糖質制限している意味がない💦

 

先日 つい買ってしまいました。
糖類ゼロに魅かれて・・

どんなものかなぁ~♡ と好奇心。

 

糖類ゼロに加えて、
ポリフェノールが2倍ってところが魅力的。🍇

しかも、日本ではワインで大御所のメーカー。✨

飲みました。
めっちゃ、美味しい~(*^▽^*)

でも、糖類ゼロで
まろやかな甘さとなっているけれど、
結構 甘いんです。

これなら、普段飲んでいる
普通の赤ワインの方が糖質が少ないんじゃないか?
って思いました。

そこで、ラベルをチェック。☝

 

100mlあたりのカロリー 76カロリー
炭水化物量が12.0gあります。
糖質 11.9g

これって、糖質多くない?

 

一般的なワインの糖質量は、

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

🍷 赤ワインは1本で、547.5kcalあり、糖質は11.25gあります。
  1杯だと100mlで73kcalあります。糖質は1.5gです。

🍷 白ワインも同じく1本で547.5kcalありますが、糖質は白ワインの方が高く、15g含まれています。
  1杯だと100mlで73kcalあります。糖質は2gです。

🍷 ロゼワインは赤白ワインよりも高く1本で577.5kcal、糖質は30gもあります。
  1杯だと100mlで77kcal、糖質は4gです。

🍷 スパークリングワインのカロリーは高く1本で750kcalもあり、糖質は15gです。
  糖質は白ワインと同じ量ですが、カロリーは1杯だと100mlで100kcalもあります。

 

~グッドワインより引用~

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

一般的な赤ワインよりも、カロリーも
100mlの糖質量も多い❕ (@_@;)

 

まだ美味しいから飲めるけれど、
糖質制限をしている人には不向きです。

だけれど、あえて、

糖類ゼロ

 

と表示することによって、
客を釣っているのだと思います。

 

 

 

 

これに反して、糖質ゼロを表示しているワインが
サッポロビールから出ています。

 

 

そーなんだよー。 そう、欲しいのは、糖質ゼロ!

 

と期待しましたが、
こちらのネットでの口コミをみると、
皆さん口をそろえて、美味しくないとのことで

とても残念です。

でも、マンズワインさんよりも、こちらのほうが正直な商売をしていると言うことでしょう。

 

皆さんもお買い物するときは、炭水化物量を見てくださいね。
糖質量が表示されていなくても
食物繊維量が表示されていれば、糖質量が分かります。

そこがポイントです。☝✨

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

ご自宅に居ながら3カ月平均ー6キロ減

オンラインダイエット
ただいま キャンペーン価格にてご提供中✨

LINEでお食事と
無理のないダイエットをサポート致します。

3カ月-10キロ落としたお客様も💕

お気軽にお問合せ下さい。

コメントは利用できません。