BLOG

あなたは身体のどこが気になりますか?
私は、お尻です。 ふくらみもない、ぺろーんとしたお尻をなんとか
まあるくヒップアップさせたい。

でも、これには、筋肉を鍛えなければなりませんよね。

 

私のようにヒップアップさせたいと言う人もいれば、

■脚を細くしたい
■二の腕を細くしたい
■お腹をへこませたい

お悩みはいろいろだと思います。

そこでよく、部分やせは出来ますか?
と聞かれるのですが、

私の答えとしては、部分痩せは、出来るところもある。
けど、部分痩せではなくて、
痩せるときは、全身が痩せる。

と言う答です。

 

その中でも
お腹は脂肪が比較的取れやすく、脂肪がとれれば、部分痩せしたと言えます。

しかし、脚はむくみによって太くなっている場合が多く
痩せると言うよりは、むくみがとれて痩せたように見えるのだと思います。

脚や二の腕を細くしたい人は

■ 血行をよくする
■ リンパマッサージをする
■ 筋肉をつける

が大切になってきます。

 

痩身機をかければ、簡単にセルライトがとれて脚が細くなる。

と思われている方も多いのですが

 

そもそもセルライトは、

脂肪細胞のまわりに凝り固まってしまった老廃物です。
正しくリンパ管に流れない老廃物が、血液や脂肪細胞にくっついて、セルライトになります。

 ←この糸状のものがコラーゲン繊維

コラーゲンは、お肌にとってとてもいい印象があると思いますが、
老廃物をくっつける接着剤の役割をして、脂肪細胞にどんどん、老廃物を巻き付け
血管までも圧迫し、肌の表面まで凸凹するようになってしまうのです。

 

とくに太もも、ふくらはぎ、お尻、二の腕、などはセルライトが多くできてしまい、
表面化して目立つようになります。
血管を圧迫しているので、血行はどんどん、悪くなり、負のスパイル。

ひどい状態になると、痛みを伴うようになります。

このようなセルライトは、簡単にとれないのです。

厳しいことを言うようですが、
セルライトをとるには、時間がかかる。 と思ってください。

 

では、何をしたらいいのか?
と言いますと、 まずセルライトで冷えてしまった部分の血行をよくしてあげること。

先ほどの話に戻りますが、

■あたためる 

が1番最初にすることです。

 

ホームケアで出来ること。

■毎日湯舟につかる
■マッサージジェルやクリームを使用して毎日のマッサージ
■脚の筋トレ
■Rifaなどでつまんでつぶす器具を使用する
■カリウム食品を摂る
■水分をこまめに摂る 

 

をお勧めします。

それでも、なかなか大変💦 

 

 

エステで出来ること。

■ラジオ波 (高周波による深部温熱)
■ヒートマット (遠赤外線サウナ)
■Yosa (よもぎ蒸し)

■ホットストーン
■遠赤外線効果などがあるスパッツ・バンテージなど 
(血流をリンパ節へ流せる着圧のもの)
■キャビテーション(脂肪分解)
■リンパマッサージ
■バキューム (セルライトつぶし)
■ローラー(セルライトつぶし)

などが出来ますね。

 

もし、早くセルライトをなくしたい! と願っているのでしたら、
エステの痩身機とのセルフケアの併用が1番の近道です。

ときどき、ご本人は気づかないのでしょうが
ミニスカートを履いて、エスカレーターに乗っている方を見かけると
すっごいセルライトで、ミニスカート履かないほうがいいのになぁ。

と思う時があります。

きっと、ご本人は、お尻から後ろは確認しずらいので
気づかないのでしょうね。

 

この夏、水着になっても ミニスカートになっても
セルライトのお披露目にならない美しいボディを作りませんか?

 

アンミカさんも絶賛!
ラジオ波痩身機を使用する痩身プログラム

通常価格 3カ月30万円のところを特別価格で。

痩身マッサージジェル&遠赤外線下着つき。

 

興味がる。

話だけでも聞きたいと言う方は、
LINE@ 「@salonwish」 にスタンプくださいね。

 

スタンプ下さった方に詳細をお知らせ致します。

 

 

コメントは利用できません。