BLOG

お盆休みに長野県の上諏訪温泉に行ってきました。

ここは、【寒天】が有名なところです。

 

長野県は寒天が有名なのを知っていたので、お土産に糸寒天と言うものを買ってみました。

 

糸寒天は、スープに入れると、春雨っぽく(触感は違うんですけれど)

なって、 最近のお気に入りです。

 

糸のように細いので、すぐに戻ります。

 

お味噌汁の仕上げにぽんとそのまま入れるだけで、

食物繊維が摂れてしまう。

 

一度水につけて、戻して・・なんてやらなくて済むから簡単ですね。

 

乾燥ワカメとか乾燥海苔とか加えて

乾燥キノコや小さい高野豆腐なんかを入れたりすると

お料理しなくても、全然 簡単にお味噌汁が出来てしまいますね。

 

手抜きで楽ちん♪  私向き~♪

 

糸寒天は、ボイルエビと一緒に生春巻きに入れてみたり、サラダのトッピングにもいいですね。

 

同じように 私は、粉寒天もよく使います。

ご飯に粉寒天を小さじ1杯くらい入れると、お米がつやつやして

とっても美味しく炊けるんです。

 

さらに乾燥ワカメを加えて、生姜の千切りを混ぜて炊けば、

ちょっとしたワカメご飯のできあがり。

白ごまなんかとトッピングしたら、美味しそうじゃありませんか?

 

 

 

この間は発酵ジュースを粉寒天でフルーツみつまめのようにしました。

これがとてもお客様に好評で、美味しい。美味しいと言ってもらえました。

中でも、私は、麹の甘酒を寒天で固めたのが、杏仁豆腐みたいに出来てお気に入りです。

 

 

ダイエットって、メニューをいろいろ考るのが、

面倒くさい。。

 

と思われるかもしれませんが

こうやって 乾燥したものを利用すると、

すっごく簡単に出来ますね。

 

乾燥したものは、野菜でもキノコでも、魚でも 

なんでも天日することよって生のものよりも栄養がぐんと増します。

 

こうした手軽に使える乾燥したもの

うまく利用してみてくださいね。

 

 

 

 

 

コメントは利用できません。