BLOG

こんにちはー。 茨城県ひたちなか市 10歳若返る!美痩身ダイエット女性専門エステサロン Salon Wish 粉川眞理です。

 

この間 お客様のお食事ノートを拝見させて頂いたら、ある日のお食事にレモン酢が入っていました。

 

お友達のおうちに遊びに行ったときに出されたそうです。

あ~そ~だ!  レモン酢って身体に良いんだよなぁ~。  

 

そこで、レモン酢のご紹介です。

 

 

そもそも 酢には

 

 内臓脂肪を減らす

 骨粗しょう症の予防

 高血圧の予防

 中性脂肪の減少

 鉄分不足の解消

 血糖値の上昇を抑制

 

など、効果があり、 さらに、レモン酢にすることで

 

 

 美肌・美白効果

   ビタミンCの力でメラニンの生成を抑制、肌の水分量を調整、コラーゲン生成を促進。

 ダイエット効果

   レモンの皮に含まれるエリオシトリンは脂肪吸収を抑制し、排出する作用があります。

   クエン酸は、脂肪燃焼を促進してくれます。

 動脈硬化の予防

   レモンに含まれる抗酸化作用が活性酸素を取り除き、血管を丈夫にしてくれます。

 アンチエイジング効果

   老化の1番の原因は酸化と言われています。活性酸素を取り除くことで、若々しい肌に。

 

 2日酔いの予防

   ビタミンCはアルコールから肝臓を守り、アルコールが体内に残るのを防ぎます。

 風邪の予防

   ビタミンCは、免疫力を高める効果があります。

 便秘解消

   レモンに含まれる食物繊維が、腸の動きを活発にし、排便を促します。

 疲労回復

   レモンや酢に含まれるクエン酸は疲労物質である乳酸を減らし、作らせない効果があります。

 リラックス効果

   レモンに含まれるリモネンは、高ぶった精神を安定させる効果があります。

 

 

と、レモン酢にはアラフォー女性には、嬉しい効果がいっぱいなのです。

 

 

 
そして、いよいよレモン酢の作り方のご紹介です。

 

 

≪材料≫

・レモン    2個

・米酢    400ml

・はちみつ 大さじ4

 

①レモン酢を入れる瓶に熱湯を入れ、消毒し、よく水けをきる。

 

②かるくレモンを洗った後、小さじ1の塩で塩洗い(塩もみするみたいな感じで表面のワックスや農薬を取る感じ)、最後に水でよく洗い流す。

 

③レモンを皮ごと薄くスライス(形はお好みで)

 

④熱湯消毒した容器に③を入れ、はちみつを加える。

 

⑤④に米酢を加え、混ぜ合わせる。

 

⑥冷蔵庫に1晩おいて完成。

 

image

お湯を加えてホットレモンティーにしたり、カルパッチョを作ったり、から揚げに加えてもいいですね。

 

うちでは、生クリームに加えて、レモンクリームパスタ(写真なし)を作ったり、この間ご紹介いたしましたローストビーフに和えたりしました。

 

image

 

皆さんも是非作ってみてください。(*^_^*)

 

 

コメントは利用できません。