BLOG

こんにちはー。 茨城県ひたちなか市 10歳若返る!美痩身ダイエット女性専門エステサロン Salon Wish 粉川眞理です。

 

今日も寒かったですね~。

昨日・今日とこんなお天気も悪い寒い日にご来店頂きましたお客様にはほんと感謝です。

 

さて、痩せるためには、水を2リットルほど飲むとされていますが、この時期は寒いので飲めない人が多いと思います。

 

 

では、何故水を飲まないといけないのか?

と言うと、 人間の身体は60~70%水分で出来ていて、何をしなくても、1日1リットルは水分が出ているし、寝ているだけでも汗として水分が出て行ってしまいます。

 

こまめに水分をとると、

 

・血流がよくなる

・代謝があがる

・便秘が解消される

 

などダイエットにはいいことがあるんですね~。

 

 

ちなみに女性に便秘が多いですが、たいていの場合1日に摂取する水分量が少ないことが原因とされています。

 

 

便秘気味の方 水分を多くとってみてくださいね。

今の時期は、常温のお水~お白湯を飲むようにするといいと思います。

あと、オリーブオイルなど油を取るのもいいですよ。

 

 

それから寒いので、ついついコーヒーとか飲んでしまいがちですが、コーヒーなどのカフェインを含む飲み物は、交感神経を優位にして、毛細血管が収縮。

結果、利尿作用を促進してしまうんです。

 

コーヒーを何杯も飲むとトイレが近いと感じませんか?

 

 

では、何故ダイエットにカフェインを飲んではいけないのか??

 

これ↑ よくお客様に質問されるんですけれど、 先ほども言いましたように利尿作用を促進してしまうからなんです。

 

 

脂肪が燃焼するときには、加水分解と言って水を必要とします。

 

折角 お水を飲んでも、必要以上に尿として水分を出してしまったら、代謝はよくなってきませんね。 

 

 

そして、カフェインは、身体を冷やしたり、むくみを作ったりもします。

 

 

温かいものを飲んでいるのに、身体が冷えるの? と思われるかもしれませんが、カフェインを過剰摂取すると交感神経を刺激し、「自律神経」のバランスを崩します。

 

 

自律神経のバランスが崩れると血液の流れが悪くなり、血行不良から冷え性を招きます。

水分を排出しすぎると体の熱を奪います。

 

 

私も珈琲大好きなんですが、珈琲にも中毒性があって、飲みすぎになっている場合もあります。注意してみてくださいね。

 

 

 

 

コメントは利用できません。