BLOG

こんにちはー。 茨城県ひたちなか市 10歳若返る!美痩身ダイエット女性専門エステサロン Salon Wish 粉川眞理です。
 

今日から10月ですね~。

10月にもなると、今年も終わり・・って感じがしてきて、 少し寂しくなります。

でも寒くなってくると、基礎代謝が上がる時期なので ダイエットには好都合ですね。。。

 

そこで、なぜ冬は基礎代謝が上がるかって言うと、

冬は、寒いので自然と身体が体温をあげようと頑張ってくれちゃうのです。

 

この時期に痩せないのは、もったいない。

 

でも、待って。。

基礎代謝って、ご存知じゃない人もいらっしゃると思うので、

ここで改めて説明させて頂きます。

 

基礎代謝とは・・

 

基礎代謝(きそたいしゃ)とは、何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動で必要なエネルギーのこと。相当するエネルギー量(熱量)は、成長期が終了して代謝が安定した一般成人で、一日に女性で約1,200、男性で約1,500キロカロリー(kcal)とされている。

 

消費量は筋肉(骨格筋)、肝臓が8割以上を占める。

年齢性別毎の標準的な一日あたりの基礎代謝量の目安基礎代謝基準値×体重で求めることができる。

 

基礎代謝基準値とは体重1kgあたりの基礎代謝量(kcal)を示す数値のことで、男女とも1~2歳で最高値を示す。年齢と共に低下し、成人後も年齢とともに徐々に低下する。ただし老年期に入ると低下は止まる。

 

Wikipedia より

 

 

皆さん、 基礎代謝が理解できましたか?

 

簡単に言っちゃうと、 人間って、寝てても、呼吸してても、じっとしていても

カロリーって消費しているんですね。。。 なーんにもしないで、カロリー消費してくれるんだから、 基礎代謝が高い人ほど、痩せやすい。。。って訳です。

 

ギ〇ル曽根ちゃん なんかは、この基礎代謝が高いから

あれだけ大食いをしても、太らない。。って言われています。

でも、ギャル〇根ちゃんも おばさん年齢になってきたら、やはり基礎代謝が下がってきて

あんまり食べると太ってくるとは思いますが。。。笑

 

 

ご自分の基礎代謝の数値がどのくらいか解っていますか?

最近の体重計(デジタル)では、 身長・体重・年齢を先に登録しておくと

基礎代謝も出ますね。。

 

 

理論的には、 食事で得たカロリーが基礎代謝の数値よりも少なければ痩せると言うわけです。

 

でも、だからと言って カロリーばかりにこだわり、全然食事を摂らなかったり、

偏った食事をしていると、基礎代謝自体が下がり、 痩せにくくなります。

 

また基礎代謝は筋肉とも比例してきますので、

基礎代謝が下がった・・と言うことは、筋肉量も減ってきたと言うことになります。

 

そして、筋肉量と体脂肪は、反比例しているので

筋肉量が増えれば、 体脂肪は減ってきます。

 

あれ? 難しかったかな??

  

だから、 少し涼しくなったこの時期、

基礎代謝が上がるので、 筋肉がつくように ウォーキングをしてみたり・・

紅葉を見ながらのウォーキングは楽しいですよ。

特に筋トレなんかをするといいと思いますが、 ウォーキングでも十分です。

 

筋肉がつくと、基礎代謝も上がりますからね。

 

 

また、 寝ている間には、 成長ホルモンが出ます。

夏の間は、日の出が早く 寝たと思っても すぐ目が覚めたり、

また 暑くて寝られない。。って 方もいらしたと思うのですが、

 

これからは、少し 睡眠時間も多めにとれる時期だと思います。

理想は、7.5h 睡眠がとれるといいですね。

成長ホルモンが出ると、 痩せやすくなるので 今からでも よく眠って下さいね。

コメントは利用できません。